最新情報

ロレックスデイトナ116506Aの買取価格の最高値は?売ると売却相場の金額はいくらぐらいになる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ロレックス・腕時計買取人

ロレックスデイトナでは滅多にお目にかかれないモデル「116506A」

普通に生きていたら、まず116506Aは見ることは出来ないのではないでしょうか。
それほどまでに、とても高価がシリーズとなっています。

希少性もある116506Aだからこそ、もし売却するとなるとどれくらいの価格が付くのか気になるところです。

ということで今回は、当サイトが独自で116506Aの最高値の買取価格を調査しました。
116506よりもランクが高いシリーズなので、当然付いた価格も驚きのものとなっています。

そして今回、買取価格とは別に“少しでも高く売るための方法”も紹介しています。
ぜひそちらの方も参考にしてみてください。

▼無料で簡単に腕時計の一括査定をするならコチラ▼

Rolex・ロレックスデイトナ116506Aの買取価格の最高値は?売ると売却相場の金額はいくらぐらいになる?

Rolex・ロレックスデイトナ116506Aの買取価格は?

ロレックスデイトナ116506Aの買取価格の最高値は?売ると売却相場の金額はいくらぐらいになる?

出典:楽天市場

※2019年2月3日調べ

ロレックスデイトナ116506Aの最高値の買取価格を独自で調べてみたところ、最高値は550万円~600万円で買取されています。

さすがロレックスデイトナの現行モデル屈指のハイクラスモデルということもあり、かなり高い買取相場となっています。
新品の状態だと、国内定価である740万円を超える買取金額にも期待できる現状です。

これまで続いていた円安に加え、2017年のロレックス全体の相場高騰が追い風になって116506Aの相場もがりましたが、2018年後半以降は円高傾向が進み相場も落ちることが予想されます。
少しでも売却を考えているのであれば、少しでも早く査定に出すことをおすすめします。

ロレックスデイトナ116506Aとは?

2013年に「デイトナ誕生50周年モデル」として華々しく登場し、木村拓哉やHIKAKINも愛用する116506の上位モデルである116506A
最高級素材であるプラチナのケースとブレスレットに身を包んだ116506に、更にインデックスに11粒のダイアモンドを加えたゴージャスなモデルとなっています。

ゴージャスなモデルでありながら、イエローゴールド素材と比べて日常生活でも付けやすいので、日本国内でも高い人気を誇っています。

116520が約144.5gなのに対し、116506Aは約2倍の285gと重量感があります。

「デイトナ誕生50周年モデル」という付加価値もコレクターにとってはたまらなく、デイトナの新たな歴史を感じさせる特別なモデルとなっています。

スペックとしては、

  • 製造年:2014年〜現在
  • キャリバー:cal.4130
  • インデックス:11Pダイヤモンド
  • ケース&ブレス:プラチナ
  • ベゼル:セラミック
  • 風防:サファイアクリスタル
  • ケースサイズ:径40mm × 厚12.5mm
  • 防水:100m

Rolex・ロレックスデイトナ116506Aは今が売り時!

新しいモデルで、中古市場に数が少ない!

2013年に発売された新しいモデルということと、デイトナ誕生50周年モデルということで、なかなか中古市場に数が出回ってきません。
なので、まだまだ中古の需要が高いので、これだけ高い買取相場となっています。

しかし中古市場にある程度数が出回れば、どれだけ旬で人気のモデルでも買取相場は落ち着きます。

どこの買取業者も買取に力を入れている今、少しでも売却を考えているのであれば、査定に出してみることをおすすめします。

すでに廃盤となっているという噂あり!

ロレックスファンの間で、116506Aは既に廃盤になっているという噂が囁かれています。
この噂は2018年になったばかりの頃から広がり始め、ロレックスファンの間ではかなり騒がれています。

「デイトナ誕生50周年モデル」ということに加え廃盤ということで、ここ最近の116506Aの買取相場高騰の要因の一つとしても考えられます。
既にロレックス正規店での予約注文は不可となっており、どの店舗も在庫はない状態です。

そして、ロレックスの公式ページからも掲載が無くなっていることからも、 すでに廃盤という説が有力になっています
2013年の登場から廃盤まで早い気もしますが、通常のモデルと違い記念モデルということで、ロレックスも早めに生産を打ち切ったのかもしれません。

2018年8月現在で廃盤の噂による需要もピークとなっているので、このタイミングで売り抜くことをおすすめします。

オーバーホールの時期が来る前に!

ロレックスを所持していれば、定期的に行わなければいけないのがオーバーホールです。
約3年から4年周期で受けるのがベストと言われていますが、そろそろという人も多いのではないでしょうか?

しかし、デイトナのオーバーホールはロレックス正規店で受けると6万4千円で、パーツ交換などが必要であれば更に費用が掛かってきます。
なので、ロレックスを所持している人の中には「オーバーホールの時期前」に売却する人も多く、いわずと知れた裏ワザともなっているのです。

買取店のほとんどが提携店で格安でオーバーホールを受けることができるので、オーバーホールの時期に売却しても、オーバーホール費用を減額されるということはありませんので安心してください。

高価買取にも繋がる!ロレックスの豆知識

箱なしはあまり買取金額に影響しない!

ロレックスは熱狂的なコレクターが多いので、箱に入れて保存や飾る人も多くいます。
なので、付属品の中でも箱が一番重要で減額されると思われがちですが、実は一番減額が少ないのが箱なのです。

116506Aの場合は箱の欠品は2万円ほどの減額が相場で、超高額モデルということで箱の欠品は目を瞑ってくれる場合もあります。

もし箱を紛失してしまっていても諦めず、査定の時に伝えるようにしてください。

プラチナモデルはコマの欠品も減額が厳しい!

付属品の中でも減額が厳しいものと言えば保証書が有名ですが、その保証書に負けないほど減額が厳しいのがコマです。
コマを無くしてしまう人は意外と多いのですが、コマの紛失には注意してください。

コマの紛失は3万円の減額から、116506Aは高価なプラチナを使っているということで、1コマに付き3万円の減額になるお店もありました。

ロレックスのコマを外して調整しているという人は、コマを必ず無くさないように保管するようにしてください。

>>今すぐ無料で一括査定するならこちら【時計査定の窓口 公式サイト】

簡単にお持ちの腕時計の一括査定できるところを紹介

1円でも高くロレックスを売るためには、1店舗でも多くの買取店で価格を比較する必要があります

※「相見積もり」のこと指します。

しかし、1店舗でも多くの買取店に足を運ぶのは本当に大変な作業です。
恐らく、1日ならば頑張っても3店舗くらい訪問するのが限界でしょう。

なので、その面倒な一括査定の調査を代行してくれるサービスを利用してみませんか?

大事にしてきたロレックスだからこそ、安い値段で売るのは絶対に嫌ですよね。
そんな気持ちに応えるべく、最大10社を比較してその中で1番高いところをお探しします。
(※買取店は“国内外”の業者を比較します。)

また、一括高額査定を代わりに調査するので、多くの買取業者からセールス電話がかかってくることはありません
面倒な作業はすべて代わりに行います。

NO.1 たった30秒の簡単作業で知りたい時計の買取査定額がわかる

「腕時計を少し高く買い取ってもらいたい!」
こう思っているあなたには、時計の一括査定をすることをオススメします。

時計の一括査定をすると、あなたの腕時計の買取価格を店舗ごとに比較できるからです。

通常の買い取り作業は、

①実店舗に現物を持っていき査定してもらう。
②現物を梱包して、買取店舗に郵送する。

といった、面倒で手間な作業がかかることばかりです。

でも、ネットで一括査定をする場合には、査定額を知りたい腕時計の

・ブランド名
・型式
・年式
・付属品の有無

などの項目にチェックするだけでOKなんです。

現物を買取店に郵送するという面倒で手間な作業はありませんし、現物を写メに撮ることも任意です。(※詳細な査定額を知りたい場合、写メを載せてください)

簡単入力で30秒後には全て完了できちゃいますよ。
あとは、一括査定した結果を家で待っておくだけです。(※査定結果は郵送で届きます。)

一括査定するメリットは、一番高く売れる買取店を簡単に見つけられることです。
査定額の差は、ヒドい時には30万円以上の差が出てくる時もありますからね。

また、全ての店舗にわざわざ足を運ばなくても良いので、楽ちんですね。

一方、デメリットは一括査定するために30秒だけ時間を使うことです。
これだけしかありません。

一括査定した後の業者へのお断り連絡も全て代行でしてくれるので、面倒なことは本当に1つもありません。
本当に単純に、あなたが持っている腕時計を一番高く買い取ってくれる店舗を見つけるサービスですからね。

だから、知っていないと絶対に損することなので、あなただけは絶対に覚えておいてくださいね。

完全に無料で一括査定が出来ますので、ぜひ気軽に気になる時計の査定結果を調べてみてくださいね。

※類似サイトにご注意ください。本物の一括査定サイトで調べるなら、以下から調べることが一番安心安全です。

>>今すぐ無料で一括査定するならこちら【時計査定の窓口 公式サイト】

まとめ

腕時計のなかでも高価なものを売るときには、いろんなことに注意する必要があります。
というのも、本当にささいなことで数万円以上もの価格差が生じてしまうためです。

腕時計の状態も売却値段に大きく影響するので、日頃からホコリの除去やちょっとした掃除をしておくことをオススメします。
やはり、相手方も人間なので綺麗かどうかは値段に少しばかりか影響するのです。
購入する側も綺麗な状態なものと悪いものだったら、綺麗な方を選ぶことは当然なので見た目の良さは大切だと覚えておいてくださいね。

関連記事

コメントは利用できません。

最近の記事

ページ上部へ戻る
たった30秒!腕時計の査定依頼が殺到中
【腕時計買取人】
30秒査定!故障品でもOK!
【腕時計買取人】