最新情報

ロレックスGMTマスター1 16700の買取相場は?最新価格表で店舗ごとに比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ロレックス・腕時計買取人

スポーティーなデザインがカッコいいモデル「ロレックスGMTマスター1 ref.16700」
どの年代でも着けられるおしゃれな腕時計のため、とても授与が高いシリーズとなっています。

多くの人から人気のあるデザインは、買取価格に多大な影響を及ぼします。
そのため今回のシリーズは、売却価格に大きな期待ができることでしょう。

ということで今回は、ロレックスGMTマスター1 ref.16700の買取価格の1番高い値段を調べてみました。
それと同時に、少しでも買取価格を上げる方法も同時に紹介しているので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

ROLEX・ロレックスGMTマスター1 ref.16700の買取価格の最高値は?売ると売却相場の金額はいくらぐらいになる?

ROLEX・ロレックスGMTマスター1 ref.16700の買取価格は?

ROLEX・ロレックスGMTマスター1 ref.16700の買取価格の最高値は?売ると売却相場の金額はいくらぐらいになる?

出典:instagram

※2019年12月27日調べ

ロレックスGMTマスター1 ref.16700の買取価格は52~190万円になります。

店舗ごとの買取価格!比較表

買取店舗買取価格(最安値~最高値)
ヒカカク114万円 ~ 190万円
カドノ質店お問合わせください
銀座RASIN~100万円
GMT~105万円
jrs90万円~190万円
宝石広場お問合せください
買取エージェント~100万円
カイトリマンお問合せください
なんぼや~102万円
クオーク~95万円
質屋さんドットコムお問合せください
ジャックロードお問合せください
大黒屋お問合せください
ピアゾお問合せください

ROLEX・ロレックスGMTマスター1 ref.16700とは?

GMTマスターⅠの最終モデルで1990〜1999年に製造された腕時計です。
ムーブメントに採用されているCal.3175は前モデルにも使用されていたCal.3075より安定性があり、操作性においてはカレンダーのクイックチェンジ機能を備えているため、GMTマスターⅡに比べて良いのも魅力があります。

またレッドとブルーのツートンカラーの人気によりロレックスGMTマスター1 ref.16700も人気があります。

関連記事:GMTマスター特集はこちら

スペックの特徴について

  • ケース素材: ステンレススチール
  • ブレス素材: ステンレススチール
  • ベゼル: 24時間回転ベゼル
  • 風防: サファイアクリスタル
  • ケース径: 40mm
  • 防水: 100m
  • ムーブメント: 自動巻き クロノメーター
  • キャリバー: Cal.3175
  • 振動数: 28,800振動
  • パワーリザーブ: 48時間
  • 製造期間: 1990年~1999年

出典:watchpedia

ROLEX・ロレックスGMTマスター1 ref.16700を高く買い取ってもらう方法

まとめて買い取ってもらう

買取店では高く買い取る高価買取だけではなく、買取を複数まとめて行うことで買取金額をアップしてくれるお店があります。
そのようなお店でロレックスGMTマスター1 ref.16700のほか複数のロレックスGMTマスター1 16700でも良いのですが他にもブランド品を買い取ってもらうことで買取価格をアップしてもらうことが可能です。

備品(付属品)をつける

ロレックスGMTマスター1 ref.16700は8年間販売されバリエーションがない腕時計です。
しかし、だからこそ箱、予備コマ、ギャランティーカードなどの備品があるとより高く買い取ってもらうことが可能になります。

また、ロレックスGMTマスター1 ref.16700はバリエーションがない腕時計ですのでベゼルをオシャレに黒色のベゼルに交換したりする方もいます。
そのようなパーツも一緒に買い取ってもらうとよより色目だけでも高く買い取ってもらえる可能性が高くなります。

オークション、フリマアプリではなくブランド買取店で買い取ってもらう

ラクマではあまり出品されていませんでしたが、メルカリほぼ美品で150万円で売れていたり、ヤフオク!でも強気の価格をつけて出品をしている方がいます。

確かにGMTマスター1として最後のモデルであり、赤、青のペプシカラーのベゼルは人気で高値でつく場合もあります。
しかし、メルカリやラクマ、ヤフオク!などのフリマアプリやオークションサイトで売買はできますがなかなか売れなかったり、値下げ交渉されあまり高い値で売れないことがあります。

そのため、そのようなフリマアプリやオークションサイトではなくちゃんとしたブランド買取店で買い取ってもらうこと色目をつけてもらったりなど比較的高く買い取ってもらえますし、買い取られた商品に変わり買取金もすぐ渡されます。

1998年以降のロレックスGMTマスター1 ref.16700が高く売れる?

1998年まではロレックスGMTマスター1 ref.16700の文字盤に暗い所でも光るようにトリチウムという夜光塗料を塗って生産され販売していました。
しかし、トリチウムより光が強く放射性物質を使わないスーパールミノバ が開発されました。

1998年とちょうどロレックスGMTマスター1 ref.1670の販売が終了する頃にスーパールミノバが使われています。

トリチウムより性能が良いわけなので当然買取価格も長い目を見てもトリチウムより劣化が激しくないため価値があり、1998年以降のロレックスGMTマスター1 ref.16700は高く売れます。

また、1990年からトリチウムを使い販売しているロレックスGMTマスター1 ref.16700はトリチウムの劣化によりもう光らないものもあり低く買い取られる可能性もありますが、まだ劣化が進んでおらず光るようであればいくらか高く買い取ってもらえる可能性もあります。
トリチウム、スーパールミノバ のロレックスGMTマスター1 ref.16700どちらにしても文字盤を綺麗に拭いておくと光り方をより綺麗に見せることができ、買取査定でも買取価格にも影響します。

今後の方が高く買い取ってもらえる?

ロレックスGMTマスター1 ref.16700は今人気で買取価格が高くなっています。
もちろん、買取価格が高くなっている今であれば損をした気分もなく買取をし気分が良いです。

ただ今後買取価格が高くなるかというと、今人気が高くなっているということで買取価格が高くなっているということが大きいので今後どうなるかはわかりません。
もしかしたら人気がなくなるかもしれませんし、現時点で貴重なレッド、ブルーのツートンカラーは2019年モデルで販売されているためカラーの貴重さも高くはないとも言えます。

ロレックスGMTマスター1 ref.16700の強みでもあるカレンダーのクイックチェンジ機能があるため利便性で考えたりすると今後もそのような利便性が高いモデルが出ない限り価値が上がる可能性もあります。
どちらにせよ今人気があり買取価格が高くなっていますので今買い取ってもらう分には高く買い取ってもらうことが可能です。

こちらの記事も一緒に読まれています

>ロレックスの買取価格情報|値上がりモデルはどの種類や高騰の原因を調査

買取依頼をする際に大事なこと(まとめ)

ref.16700は、とても人気があるモデルのため高価買取は期待できます。
ただ、もっと高く売るためには今回紹介した内容を参考してみてください。

ロレックスほどの高級ブランドになると、付属品(ケースやコマ)だけでも大きな価値があります。
これらがあるかどうか、一緒に買取査定をしてもらうかどうかで数十万円以上の価格差が生じてしまうことになるのです。

熱狂的なコレクターは付属品だけでも欲しいと思う方が多いため、こういった現象が起きています。
そのため、買取査定をしてもらう時には、不用品だと感じるものでも全て持っていきましょう。

また、買取してもらう時には、複数社の買取店で依頼をするようにしてください。
そのなかで一番高価な買取金額を提示してくれたところで売ることが最も賢い方法になります。

最近ではネットで無料の一括査定もあるので、そちらを活用するのもいいでしょう。
完全無料のため、現在の腕時計の相場価格を知りたいだけでも気軽にできるので、ぜひ1度やってみてはいかがでしょうか。

>>今すぐ無料で一括査定するならこちら【時計査定の窓口 公式サイト】

誰でも簡単にできる!お持ちの腕時計を一括査定してみよう

1円でも高くロレックスを売るためには、1つでも多くの買取店で査定依頼を受ける必要があります

※「相見積もり」のこと指します。

ただ、1店舗でも多くの買取店に足を運ぶのは現実的には厳しいです。
恐らく、1日で3店舗ほど回れたら良いほうでしょう。

こうした面倒な査定調査を数社一括にできればどう思いますか?
きっと誰しもが「良い」と思いますよね。

大事にしてきたロレックスだからこそ、安い値段で売るのは絶対に嫌だと思います。
だからこそ、最大10社を比較してその中で1番高いところをすぐに探すことができる一括査定をすることがオススメなのです。

また、数社から一気に査定依頼ができる反面、懸念することもあります。
それはセールス電話の問題です。

この問題は、今回紹介するサービスならば、心配する必要はありません。
お断り代行もしてくれるので、多くの買取業者からセールス電話がかかってくることはないんです

たった30秒&完全無料!知りたい腕時計の買取査定額がわかる

「腕時計を少し高く買い取ってもらいたい!」
なんて思っている方には、腕時計の一括査定をすることをオススメします。
腕時計の一括査定をすると、あなたの腕時計の買取価格を店舗ごとに比較できるからです。(※価格競争が行われるため、最高値を提示してくれます。)

通常の買い取り作業は、
①実店舗に現物を持っていき査定してもらう
②現物を梱包して、買取店舗に郵送する
といった、面倒で手間な作業がかかることばかりです。

でも、ネットで一括査定をする場合には、査定額を知りたい腕時計の
・ブランド名
・型式
・年式
などの項目にチェックするだけでOKなんです。

現物を買取店に郵送するなんて面倒な作業はありません!
現物を写メに撮ることも任意です。(※詳細な査定額を知りたい場合、写メを載せてください)

簡単入力するだけでOKで、30秒後には全て完了です!
あとは、家で査定結果を待っておくだけです。

一括査定をするメリットは、1番高く売れる買取店を簡単に見つけられること!
査定額の差は、ヒドい時には30万円以上の差が出てくる時もあるので、できるだけ多くの店舗から査定依頼を受けることが大事です。

また、インターネットで完結できるため、各店舗にわざわざ足を運ばなくても良いのも大きな魅力です。

一方デメリットもあり、それは一括査定するために30秒だけ時間を使うことです。
でも、これだけしかありません。
完全無料でできますし、インターネットで全て完結できるから、これ以外にデメリットはないんです。

一括査定した後の業者へのお断り連絡も全て代行でしてくれるので、あなたが面倒だと感じることは何も1つありません。
本当に単純に、あなたが持っている腕時計を1番高く買い取ってくれる店舗を見つける、それが一括査定サービスなんです。

知っていないと絶対に損する情報です。
そのため、あなただけは絶対に覚えておいてください。

完全に無料で一括査定が出来るので、お気軽に腕時計の査定結果を調べてみてくださいね。

※類似サイトにご注意ください。本物の一括査定サイトで調べるなら、以下から調べることが一番安心安全です。

>腕時計の無料査定をする

こちらも一緒に読まれています

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントは利用できません。

最近の記事

ページ上部へ戻る