最新情報

ロレックスGMTマスター1675/3の買取相場は?最新価格表で店舗ごとに比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ロレックス・腕時計買取人

文字盤がおしゃれなデザインが「ロレックスGMTマスター1675/3」

アンティーク系のモデルのため、今では滅多にお目にかかれない一品となっています。
そのため、熱狂的なコレクターは「絶対に欲しい!」と熱望するシリーズでもあります。

デザインは少し渋めのため、女性よりも男性の方に好かれるイメージがあります。
人気が偏っていると買取価格には少なからず影響はできるので、その結果どれくらいの値段になるのか気になりますね。

ということで今回は、ロレックスGMTマスター1675/3の買取価格の最高値について調査してきました。
また、少しでも売却値段を上げるための方法も紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください。

\完全無料&たった30秒!/
今ならAmazonギフト券をプレゼント

>腕時計の無料査定をするならコチラ

ROLEX・ロレックスGMTマスターref.1675/3の買取価格の最高値は?売ると売却相場の金額はいくらぐらいになる?

ROLEX・ロレックス ヴィンテージ GMTマスター Ref.1675/3の買取価格はどれくらい?

ROLEX・ロレックスGMTマスターref.1675/3の買取価格の最高値は?売ると売却相場の金額はいくらぐらいになる?

出典:instagram

2019年1月25日調べ

ロレックス ヴィンテージ GMTマスター Ref.1675/3の買取相場を調査してみたところ、66万~120万円で買取されています。
買取相場では販売相場での65%~80%になっていて、以下のような理由があります。

  • ヴィンテージ世代のスポーツモデル
  • コンビ素材

品物の状態により値段が上下することもあります。
ただ、人気の商品でもあるのでお売りの際はお店を慎重に選んでいただくことをおススメします。

店舗ごとの買取価格!比較表

買取店舗買取価格(最安値~最高値)
ヒカカクお問合わせください
カドノ質店お問合わせください
銀座RASINお問合わせください
GMT~100万円
jrsお問合せください
宝石広場お問合せください
買取エージェント~95万円
カイトリマン~80万円
なんぼやお問合せください
クオークお問合せください
質屋さんドットコムお問合せください
ジャックロードお問合せください
大黒屋~75万円
ピアゾ~47万円(※平均)

ROLEX・ロレックス ヴィンテージ GMTマスター Ref.1675/3とは?

現在でも人気な第2世代のモデル「Ref.1675」になります。
第1世代でのRef.6542はCAL.1030を使用していましたが、第2世代のRef.1675は専用ムーブメントCAL.1565(1575)を採用しています。

さらに、Ref.1675はパンナム航空に正式に採用されています。
GMTマスターを腕時計としてではなく、空のイメージとGMTという単語を2ヵ国の時刻をツールとしてのイメージを定着させました。

そして1960年~1980年の頃まで製造されていたもので、バリエーションが豊富で魅力的になっています。
特徴的なのは、初期の頃ではGMT針が小さい三角形だったのですが視認性を上げるために大きい三角形に変更されたことです。

初期のころでは、青と赤の2トーンベゼルしかありませんでした。
後に、黒ワントーンベゼル、コンビネーション・金無垢などのモデルも生産されて、世界で多くの方がご愛好されています。

近年では流通量が減ってきてはいるものの生産期間が長かったことで、今も他に比べ比較的に入手しやすく、価格もお手軽なので市場における人気は高くなっています。

関連記事:GMTマスター特集はこちら

スペックの特徴について

  • ケース素材: ステンレススチール+18Kイエローゴールド
  • ブレス素材: ステンレススチール+18Kイエローゴールド
  • ベゼル: 24時間回転ベゼル
  • 風防: プラスチック
  • ケース径: 40mm
  • 防水: 50m
  • ムーブメント: 自動巻き クロノメーター
  • キャリバー: Cal.1570
  • 振動数: 19800振動
  • パワーリザーブ: 約36~48時間
  • 製造期間: 1960年~1980年頃

出典:watchpedia

ブレスレット部分も改良が行われた

1960年~1980年は、ブレスレットにも改良が行われ、Ref.1675には様々なブレスが存在しています。

  • 巻き込みブレス
  • リベットブレス
  • ハードタイプ

ただ、状態の良いリベットやブレスが激減してしまい手に入れるのが困難になってしまいました。
そのため海外では、ブレスだけでも高額で取引されており、ヘッドのみのRef.1675も増えています。

買取をしていただく際に気をつけること

使用して中古品になっても価値のある品物です。
そのため傷が付いていたり、汚れがあってもブランド品買取店やリサイクルショップでお売りになることができます。

査定していただくのもいいのですが、中古の価格確認で下記のことを調べて問い合わせてみるといいです。

  • 品物の状態
  • 時計のメーカー名
  • 型番
  • 名称

そして、最高価格で売るためにも1社でも多くの業者に査定していただきましょう。
査定額の比較ができて、ご自身の納得いける価格が見つけられます。

「どうせ売るなら高い方がいい!」

その通りです。
品物の状態がいい方が希少で高く売れます。

保管していても経年劣化してしまいます。
しかし、状態が良いうちに売ることにより高額買取も可能になります。

悩んでいる方も一度査定していただいてみてはいかがでしょうか。

オークションでの販売には気を付けてください

お手軽で簡単に出品が出来て実際の取引も多いです。
しかし、高く売れるけど取引相手とのトラブルも多いです。

  • 写真でみたものと違う
  • 思ってたより状態が悪い
  • 説明に記載されてない傷がある

このようなクレームも少なくなく、詐欺もあったりします。

オークションで売れたはいいけど、買取の査定額とほとんど変わらないということもあります。

少しでも高く売るためのコツ

ロレックスを買取してもらう際に気を付けること

(1)できるだけ付属品を集める
(2)汚れを取る

少しでも査定額を上げるために、購入時に付いてきた付属品を集めてください。

  • 保証書(最も重要)
  • 外箱、内箱
  • サイズ調整で外しているコマ
  • 各モデルの冊子、オイスターケースの冊子
  • レッドタグ、グリーンタグ(コレクター向け)

汚れを取る際に気を付けてみること

  • ブレスの隙間の汚れ
  • ケースバックの溝の汚れや垢
  • 傷は手を出さずそのまま

新作は違うのですがスポーツロレックスでは、大抵は状態がいいので寝かせた方が査定額が高くなります。

買取店で査定していただく時の注意点

査定時にお話しをすることもあります。
そこで注意していただきたいのですが、できるだけ嘘はつかないようにしましょう。
お持ちいただいたロレックスが本物であっても、出所が怪しいと判断された場合に値段が付かないことがあります。

査定する方はプロなので相場を知っています。
なので購入時の値段を適当に言ったりしないようにしましょう。
購入時の値段を忘れて分からない場合は正直に言った方がいいです。

買取する側もサービスであるため、不審な点があると買取を断られることもあるので気を付けましょう。

事前に相場を調査しておこう

持ち込む本人もwebで相場を調べておくことも大切です。

査定後、自分の考えていた金額と違う場合には理由を聞いてみるといいです。

  • 正しい理由により査定額が違う
  • 安く叩こうと騙している

もし後者であるなら査定するお店を変更しましょう。

売る際に重要なロレックスの保証書について

2015年7月。COSC公認クロノメーター以上のSUPERRATIVE CHRONOMETERを再定義して、日差±2秒を5年間するものとし、国際保証の内容を改めました。

保証書は再発行できる?

結論をいうと、再発行は出来ません。
保証書は時計1本に対して1枚となっています。

保証書はコストを発生させる可能性があり、出来るのであれば付けたくないものです。
機械式時計は、何度も検品したとしても100%パスできるとは限りません。
それほどの精密機械です。

ロレックスの時計は、

  • 多くのモデルに同様のムーブメントを採用していて、ムーブメントを絞り必要最小限の種類にしています
  • 高度の品質管理で検品を徹底しています
  • ムーブメントの設計を高い域まで熟成させて、加工精度や形状等が常に進化しています

このようにして不良率を限界にまで下げているロレックスでも、不良率をゼロにすというのは不可能なのです。
正常に作動する製品を安心して購入するために保証書がひつようになるのです。

保証書を再発行しないのは、不正利用や改ざんなどを防ぐためであって、保証書がどこで誰に発行されたなど、しっかりと管理されています。

なので、保証書は最も重要な付属品なので無くさないようにしてください。

こちらの記事も一緒に読まれています

>ロレックスGMTマスター1675の買取価格の最高値は?売ると売却相場の金額はいくらぐらいになる?

買取依頼をする際に大事なこと(まとめ)

大事な腕時計を買取依頼してもらうためには、知っておくべきことがいくつもあります。
まず、ロレックスほどの高級ブランドになると、付属品(コマ・保証書など)だけでも大きな価値があるのです。
これらがあるかどうかで、買取価格が数万円~数十万円以上の価格差が生じてしまうことがあるので注意してください。

また、買取依頼するのは複数社から査定依頼してからにしましょう。
複数の買取店から査定の結果を知り、その中から1番高い価格を提示してくれたところに買取依頼をすることがオススメです。
買い取ってもらわなくても、競合させることで1円でも高い値段で売ることができます。

今ではネットで一括査定ができるようになっているので、ぜひ試してみてください。
完全無料で利用できるので、「今の買取価格はどれくらいなんだろう?」と気軽に調べるだけでもOKです。
今の最新情報を知って、少しでも高く売るために備えておきましょう。

\完全無料&たった30秒!/
今ならAmazonギフト券をプレゼント

今すぐ腕時計の無料買取査定をする

>腕時計の無料査定をするならコチラ

こちらも一緒に読まれています

関連記事

コメントは利用できません。

最近の記事

ページ上部へ戻る