セイコー スピリット Ref.SBTM169の評価・評判は?徹底レビュー

日本を代表する腕時計メーカーセイコーからは様々なコレクションを展開をしています。プレザージュやプロスペックス、アストロンなど、セイコーの豊富なラインナップはどれもテーマに沿った魅力的なブランドばかりです。

今回紹介したいモデルはそんな魅力的なラインナップの中から、セイコースピリットを紹介します。セイコースピリットは現在ではセイコーコレクションに名を変えていますが、コストパフォーマンスの高さや洗練されたデザインにより長く愛されてきたブランドですので、ぜひ参考になさってください。

セイコー スピリット Ref.SBTM169

「予算は限られているけど高級感のある時計が欲しい」「どんなシーンでも使いやすい腕時計が欲しい」こういった要望をかなえてくれるブランドがセイコースピリットです。

今回紹介するセイコースピリットSBTM169は洗練されたデザイン、高い実用性により幅広い年齢層の男性に支持されています。
スタンダードで使い勝手の良い腕時計をお探しの人に是非オススメなので、この記事を読んで購入を検討してみてはいかがでしょうか。

Ref.SBTM169のスペック

セイコー スピリット Ref.SBTM169

商品番号SAGZ079
シリーズ名セイコー ブライツ ソーラー電波
キャリバーNo7B24
駆動方式ソーラー電波修正
精度非受信時平均月差±15秒
駆動期間フル充電時約6ヶ月間
パワーパワーセーブ時約1.5年
ケース材質純チタン(硬質コーティング)
裏ぶた:純チタンとガラス
ケースコーティングダイヤシールド
ガラス材質サファイア
ガラスコーティングスーパークリア コーティング
中留ワンプッシュ三つ折れ方式
防水日常生活用強化防水(10気圧)
ケースサイズ厚さ:8.8mm
横:39mm
縦:46mm
重さ76.0g
腕周り長さ(最長)198mm
その他仕様ねじロック式りゅうず
耐メタルアレルギー
その他特徴カレンダー(日付)機能つき
パワーセーブ機能
フルオートカレンダー機能(2099年12月31日まで)
即スタート機能
受信結果表示機能
強制受信機能
時差修正機能
自動受信機能
過充電防止機能
針位置自動修正機能
電波修正機能(日本・中国・アメリカの標準電波を受信)

>商品ページを見る

ソーラ電波システムを搭載

セイコースピリットSBTM169の大きな特徴の一つとしてソーラー電波システムを搭載している事です。ソーラー電波時計は毎日定期的に自動で時刻を合わせてくれるので、機械式時計によくある時間合わせの手間を省く事ができます。セイコースピリットSBTM169は電波非受信時の腕時計の精度は月差で±15秒と精度も高いのも特徴です。

もし電波受信ができないという時も、簡単なボタン操作で電波の強制受信をする事もできるというのも利便性を向上させています。セイコースピリットSBTM169はソーラー充電が可能なので、定期的な電池交換といったメンテナンスも必要はありません。

優れた防水性能

高い防水性もセイコースピリットSBTM169の特徴として挙げられます。SBTM169は防水も10気圧防水と高く、時計を使っている時に水を気にする必要もありません。水を気にせず使えるというのもSBTM169の使いやすさを向上させています。

また、耐水性が高いというのはソーラー電波の腕時計との相性が良いのも特徴です。

定期的に電池交換が必要な時計の場合、裏蓋を開けてボタン電池を交換する必要があり、時計が持つ防水性を損なうリスクが発生してしまいます。ですがこのセイコースピリットSBTM169は定期的な電池交換が不要なので、電池交換の際に発生する防水を損なうリスクも回避する事ができます。

メンテナンスをする際は数年に一度のオーバーホールと併せて、防水のチェックや二次電池の交換をするだけで済むのもお手軽です。常に正確な時間を刻んでいるので、腕時計をたまにしか使わないという人はSBTM169のようなソーラー電波時計が一つあるととても便利に感じるでしょう。

セイコー スピリット Ref.SBTM169の評価、評判

セイコースピリットSBTM169を一言で表すのなら『非常に便利な腕時計』です。

SBTM169は3針・デイト表示という使いやすいデザインをしており、ケース径約37mm、ケース厚は8mmとメンズモデルとしてはサイズが小さめ。文字盤はブラックで、シンプルなインデックスのシックな色合いによる存在感がある腕時計です。シャープなデザインの腕時計なので、スーツやカジュアルといったスタイルやシーンを問わず活躍してくれます。

SBTM169はシャープなデザインと小さめのサイズ感という事もあり、手首の細い男性にもフィットします。重さもメンズ向け腕時計としては軽い105g、仕事の時に長時間着用していても疲れにくいのも大きなメリットです。

メンズサイズとしては小さめですが、『少し大き目の腕時計が欲しい』という女性にもオススメできます。風防がサファイアガラスなので透明感もあり、シャープなデザインと併せてファッションに左右されにくいのも特徴です。

比較的リーズナブル

セイコースピリットはブランドの特徴としてお値段がリーズナブルな点も魅力です。

今回紹介しているSBTM169もネットショッピングで5万円以下で購入できるので、手を出しやすい価格なのも大きなメリットになります。5万円以下で買えるリーズナブルな腕時計でありながら、どんなシーンでも使いやすいデザインと高い機能性を備えているのでコストパフォーマンスとしては抜群です。

また、SBTM169はプレゼントにも選ばれる事が多く、「シンプルで使いやすい」「値段以上の高級感を感じられるデザイン」という声が見られました。

セイコー スピリット Ref.SBTM169のレビュー

SBTM169はサイズが小さめな事もあり、上品な高級感も感じられる腕時計です。時計が持つスペックとしても、どんな時でも使いやすいソーラー電波の腕時計は幅広いシーンで活躍してくれます。

省電力モード

また、SBTM169には普段は時計を使わないという人にもありがたい省電力モードも搭載しています。この省電力モードにより、使いたい時に時計が使えないというリスクも避けられます。在宅ワーカーも増えた昨今ですと、腕時計にありがちな細かな手間がかからないというのは本当に大きなメリットです。

ソーラー電波

機械式時計のゼンマイが巻けていないというストレスもソーラー時計にはありません。やはり使いやすい腕時計はその日の気分や服装、出かける際に使いやすく、カジュアルな服装にも違和感なく使えるというのも外せないポイントです。SBTM169のようなソーラー電波時計はその日の気分次第で使いやすい腕時計と言えるでしょう。

優れたデザイン性

デザイン性としても洗練されて使いやすく、SBTM169は厚みもないのでスーツなどの服装でも袖に引っ掛かるような事もなくストレスがありません。デザインの使いやすさ、電波、ソーラー充電など、トータルバランスを考えてSBTM169を選んでいるという人は多くいます。

その他の意見

購入した人の中にはSBTM169の秒針の細さが気になるという声があり、視認性が多少悪いという意見も。黒文字盤にシルバーの針やインデックスを採用しているので、光の加減によっては見えづらく感じる時もあるでしょう。それ以外にも、風防の反射により視認性が多少悪いという意見もありました。

また、ベルト調整の幅が狭い事で調整が難しいので、自分で細かなサイズ調整をしたいという人には不満に感じるかもしれません。人によってはこのバンドの部分が気になり、思っていたよりも使いにくいと感じる人もいるようです。ですがSBTM169はシャープなデザイン性を持っているので、文字盤の色合いを活かすようなレザーバンドに交換するとまた違った楽しみを見つける事もできます。

まとめ

2017年にセイコーコレクションへと名を変えていますが、セイコースピリットというブランドはコストパフォーマンスを重視する人に親しまれてきたブランドです。今回紹介しているSBTM169も洗練されたデザイン性や、高い実用性によって活躍してくれる腕時計と言えます。トータルバランスに優れた腕時計が欲しい、リーズナブルで多機能な腕時計を探しているという人にはピッタリの腕時計でしょう。

>商品ページを見る

一緒に読まれています

セイコー ブライツRef.SAGZ083の評価・評判は?徹底レビュー

セイコー プロスペックス Ref.SBDX043の評価・評判は?徹底レビュー

関連記事